Xジェンダーのための会員制サークル label X(ラベル・エックス)/MtXとFtX・Xジェンダー・GD(ジェンダー・ディスフォリア)・性別違和など

第3回 関西Xジェンダーオフ会(京都)

  

2018/9/1(土)
第3回 関西Xジェンダーオフ会(京都)

みなさま初めまして。
新スタッフとして初幹事を務めさせていただきました、豊島と申します。
今回、第3回となる関西支部オフ会を京都の地で開催しましたが、会員13名・非会員6名と合計19名のご参加をいただき、大盛況にて終えることができました。

今回、5月ごろからこのオフ会の企画がスタートし始めましたが、当初は全く想定もしていなかったテレビ局による取材が入ることにな り、一体どんな会になるのだろう…?と、参加者の皆様も思っていたと思いますが、 我々も大変ドキドキしていました。
スタッフで打ち合わせを終え会場に着くと、会場にはすでにカメラ・音声・そしてディレクターさんの姿が。(自分を含め)顔出しを希望しない方もたくさんいらっしゃり、最初は少し固いややぎこちない空気の中始まりましたが、途中で代表の藤原和希さんによるテーマトークもあり、段々と空気が解れていき、気がつけば3時間があっという間。席替えもしましたが最後のほうはあちこちに皆さん自ら移動し夢中で話していて、参加者同士の交流もそれぞれ広がっているような様子も見受けられ ました。結果、お店のご厚意もあり1時間ほど延長しての閉会となりました。

そして今回は、ゲストとして真鼻 弘美さん(きょうとイロ  代表・社会福祉士)にもご参加を頂きました。きょうとイロは、京都においてGIDの当事者・関係者の方々を対象に、交流の場や個別相談を提供しています。年4回交流会も開催されておりますので、特に関西にお住いの方は、是非交流のきっかけに顔を出してみてはいかがでしょうか。

今回、非会員の方も含め、東は埼玉、長野、 西は九州と遠方よりお越し下さった方も居て、こうしてXジェンダーという自認がある人が集う機会がいかに少ないのかを思い知らさ れました。もっと交流の場を増やしていく必要性を強く感じた会でもありました。
これからもどんどん交流の機会を増やしていきたいなと思います! 皆様今後もよろしくお願いします。

 

[文・豊島悠(としまゆう)]

 

 

当日の開催情報

【日時】

2018年9月1日(土) 18:00〜21:00

【場所】

台所 てんや

【参加者】

19名 ー 会員13名(役員・スタッフ含む)、非会員6名

【参加費】

4500円(会員・非会員問わず)

【進行】

・開会の挨拶・役員紹介:豊島悠(label X スタッフ)
・イベントルールの説明:諏訪崎龍(label X 副代表・関西支部長)
・乾杯の挨拶:津波 実(label X 関西支部 副支部長)
・ご歓談
・テーマトーク:藤原和希(label X 代表)
・役員から締めの言葉:諏訪崎龍

幹事 : 豊島悠

※ 名称、役職名、肩書き等はイベント開催当時のものです。

 

講演会・各種イベントトップへ戻る

Page Top