Xジェンダーのための会員制サークル label X(ラベル・エックス)/MtXとFtX・Xジェンダー・GD(ジェンダー・ディスフォリア)・性別違和など

Xジェンダーとは、身体の局所的な部分や特徴もしくは社会的な性役割に対し、性別違和や嫌悪感を抱いているが反対の性になりたいとまでは強く望まない人々のことです。詳しくはコチラ

会員同士のコミュニティ(会員専用)

会員専用SNSなどのクローズドな空間で、より安心して自分の性をオープンにできます。また、会員同士で交流することで当事者同士の絆も深められます。

講演会や各種イベント(会員優待あり)

Xジェンダー当事者向けの講演会やワークショップ、イベント、オフ会、懇親会など会員以外でも参加可能な当事者交流の場を提供しています。

性別違和の悩み相談室(非会員OK)

体の性別や社会的性役割、及び性指向など、性にまつわる悩みを抱える方への傾聴サービスや掲示板での相談を通じて苦痛の緩和や自殺防止などに努めています。

出版や物販

Xジェンダーに関する書籍の執筆(ライティング)、出版協力、物販などを行っています。また、当事者アンケートなどの統計やデータの収集なども随時実施中。

マスコミやメディア対応

Xジェンダーを取り上げてくださるメディアやマスコミにご協力します。取材・撮影・インタビューに対して常時100名以上の会員から希望者をご紹介いたします。

社会周知と啓蒙活動

全国の学校・企業に向けて、Xジェンダーの正しい知識に関する周知と啓蒙を行っています。無料のパンフレットの配布、各種講演依頼も受け付けています。

当事者モデルケース

label X主催の2013年・2014年に開催された講演会で「Xジェンダーのモデルケース」として過去に発表してくださった方の中から、3名の方にその当日の貴重なお話をホームページでも掲載させて頂いています。

倉井香矛哉(クライカムヤ)さんのケース

(1)はじめに
こんにちは。大学院にちょっと前まで在籍していたのですが、いろいろと紆余曲折があり(笑)、現在は文章を書いたり、音楽をつくったりしている倉井と申します。
(2)船員家族という生育環境
自分の家庭環境をすこしふりかえってみると、父親が仕事で海外に、・・・というより、海の上ですね。船に乗る仕事をしておりまして、一年中ほとんど家に・・・

ハマカワアツキさんのケース

自分は男とされる体で生まれて、戸籍には男と記載されています。 しかし、自分には性別がないと思っています。 自己紹介で性自認について話すことがある際は、 「性自認がない無性別のMtXトランスジェンダー」と言っています。 性的指向は、ポリセクシュアルです。 ポリセクシュアルは、3つ以上の性の者へ恋愛感情や性的願望を抱くことです。自分の恋愛対象になる人は・・・

久遠(くおん)さんのケース

(1)挨拶
皆さん、こんにちは。ラベルXでは久遠という名で 入会しております。 本日は宜しくお願い申し上げます。 人前が苦手で、大変緊張しております。 どうぞ温かい耳でお聴き下さい。
(2)ジェンダー・アイデンティティ
小学校中学年頃、近所の友達と即興演劇をして遊んでいました。 その時に私が・・・

"label X"とは、Xジェンダー(X-gender)、ジェンダー・ディスフォリア(GD = Gender Dysphoria)、FtX(Female to Xgender)、MtX(Male to Xgender)、中性、無性、両性、不定性、その他の性、性別違和、トランスジェンダーなどに関わる人々をサポートするセルフヘルプ団体です。
Page Top