Xジェンダーのための会員制サークル label X(ラベル・エックス)/MtXとFtX・Xジェンダー・GD(ジェンダー・ディスフォリア)・性別違和など

マスコミやメディア対応

label XではXジェンダー当事者への理解や社会的地位向上のため積極的にアンケート調査やメディアなどへの取材協力を行っております。以下にその実績の一部をご紹介させていただきます。詳しくはこちらも併せてご覧ください。

これまでの取材・撮影・出演協力実績

朝日新聞 2017年10月12日(木)夕刊掲載(大阪版)
「存在知ってXジェンダー」

label Xに関することや副代表(関西支部長)の諏訪崎 龍の体験に関する取材などが掲載されています。※ 画像をクリックするとポップアップで記事が読めます。


NHK特報首都圏(19時30分~20時) 2016年5月20日放送回
「あなたの中の“男と女”~LGBTの枠を超えて~」

都内で日中行われたオフ会の様子が撮影され、当会員個人へのインタビューなども放送されました。


会員へのアンケート協力実績

オフィストイレのオールジェンダー利用に関する意識調査
実施期間(2017年10月下旬から2017年11月26日(日)23:59まで)

オフィストイレのオールジェンダー利用に関する研究会(代表 岩本健良准教授/金沢大学)のアンケート調査にご協力させていただきました。

参考資料
Page Top